Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web11/3/7/0240473/www.ekurashi.info/wordpress/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

e暮らしのために

話題のNews、情報をまとめてお届けします!

<

JR北海道「もうだめぽ」 経営難で従業員の一時帰休へ さらなる減便も 役員報酬の削減も検討

   

JR北海道「もうだめぽ」 経営難で従業員の一時帰休へ さらなる減便も 役員報酬の削減も検討

1: 名無しのスコールさん 2020/04/15(水) 08:21:13 BE:601381941-PLT
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
JR北海道、一時帰休へ 全国初、さらに減便も 新型コロナ

JR北海道が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う鉄道需要の減少を受け、社員を一時的に休ませる
「一時帰休」に踏み切ることが14日、明らかになった。5月からの実施を目指し、期間や対象人数について
労働組合側と詰めの協議に入っている。同社は感染拡大による需要減で6月末までに約130億円の
減収を見込んでおり、一時帰休と合わせて役員報酬の削減も検討している。

国土交通省などによると、JRの一時帰休は1987年の国鉄分割民営化後、全国で初めて。
JR北海道は需要減を受け、3月下旬から特急列車を減便しており、一時帰休に合わせて減便規模を拡大する方針。
一時帰休の対象は、事務職など管理部門の社員に加え、減便によって余剰人員が生じる車掌や窓口業務などの
現場社員も含まれる。

JR北海道の在来線特急や北海道新幹線の旅客数は、3月上旬時点で前年同期に比べ7割以上減っており、
同月中旬以降はさらに減少幅が拡大している。道外のJR各社も深刻な需要減に直面しており、JR北海道の
一時帰休実施を受け、全国のJRが追随する可能性もある。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/412405

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1586906473/

続きを読む


合わせて読みたい関連記事:

 - 未分類

×
カンジダ