Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web11/3/7/0240473/www.ekurashi.info/wordpress/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

e暮らしのために

話題のNews、情報をまとめてお届けします!

<

フィンランド「最高レベルの子育て支援します。18歳まで学費も医療費も無料です」→なぜか日本以上の超少子化に

   

フィンランド「最高レベルの子育て支援します。18歳まで学費も医療費も無料です」→なぜか日本以上の超少子化に

WS000005

1:名無し募集中。。。:2020/08/27(木) 12:53:26
最高レベルの子育て政策も無駄? 急減するフィンランドの出生率

厚生労働省が発表した人口動態統計によれば、2019年1月から7月の日本の出生数は前年同期比5.9%減の51万8590人で、今年の出生数は90万人割れする可能性が高く、予想していたよりも、少子化のスピードが加速している。

同じように出生率の急激な低下に頭を悩ませている国がある。北欧のフィンランドだ。国連の幸福度ランキングで2年連続トップを維持している国だが、これまでも高福祉の国として子育て政策には力を入れてきた。しかし、2002年から2010年まで順調に伸ばしていた出生数も、その後、急減している。

フィンランドの大手メディア、ヘルシンギン・サノマットは「少子化が進みすぎて、近々人間の出生数よりも子犬の出生数が上回るだろう」と予測している。

https://forbesjapan.com/articles/detail/30270

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1598500406

続きを読む


合わせて読みたい関連記事:

 - 未分類

×
カンジダ