Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web11/3/7/0240473/www.ekurashi.info/wordpress/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

e暮らしのために

話題のNews、情報をまとめてお届けします!

<

大学消滅時代に突入か 私大の3割が定員割れ、4割が“営業赤字”

   

大学消滅時代に突入か 私大の3割が定員割れ、4割が“営業赤字”

WS000031

1:名無しさん+:2021/01/15 ID:xxxxxxxxx
(略)

大学の割合は、平成8年度の96.2%に対して、昨年(令和元年度)は67.0%へと大幅に低下しています。私立大学の3分の1は定員割れしているのが現状です。

運営費用を学費収入等で賄えない大学は、平成4年度の52校(全体に占める割合13.8%)に対して、その25年後の平成29年度は235校(同39.5%)へと増加しています。全体の約4割超が“営業赤字”という状況です。

文部科学省は、大学の統合促進など、早急な施策を講じる必要があります。いや、実は、もう手遅れの段階にあるのかもしれないのです。

以下ソース
https://limo.media/articles/-/21336

元記事

続きを読む


合わせて読みたい関連記事:

 - 未分類

×
カンジダ